UPDATE LIST

2017/12/22
スポーツ選手を支える人にはオススメの資格ですを更新致しました。
2017/12/22
食べ物フード関係の資格を取る利点を更新致しました。
2017/12/22
食べ物系の資格で人気があるのは調理師を更新致しました。
2017/12/22
実はデザート専門の資格があります!を更新致しました。

通信講座

現在、国家資格から民間資格まで実に様々な資格が存在しています。中でも近年需要が高まっているのは食べ物、フード関連の資格です。そんな人気の理由の一つが日々の生活に活かせるということです。どのようなものにしろ食べ物関係の資格は食への知識が深くなりますから、ただお腹を満たすだけでなく、栄養や健康、美容の面から食事のことを考えるきっかけになります。
また就職や転職の際にも資格を持っていると、有利になるのは言うまでもありません。これは国家資格に限らず、民間資格でも同じことが言えます。さらに資格の種類によっては独立開業ができることもありますし、フリーで活躍することだって可能なのです。このように食べ物、フード関連の資格取得をきっかけにしてその後の人生を大きく変えることさえできますから、どんな資格を取ろうか迷っているならぜひ挑戦してみてください。
その時には通信講座も便利です。何しろ自宅にいながら資格取得に向けて学べますし、費用も手頃なものがたくさんあります。ネットで探せばフード関連の通信講座はたくさん出てきますし、比較的簡単に取れる資格もいろいろあります。そんな中から自分にピッタリの資格を見つけて、趣味に就職に活かしてください。

野菜ソムリエ

これはよく知られている事ですが、私たち人間の体は食べ物の影響を受けています。実際にジャンクフードばかり食べていると体がだるい日が続いたり、腹八分目の食生活を続けると活動的になったりするのは、誰でも経験している事だと思います。だから食材の栄養や効能について勉強する事は、自分だけではなく大切な家族の健康も守る事が出来ます。そして、フード系の資格取得を考えている人におすすめなのが野菜ソムリエです。正式名称はベジタブル&フルーツマイスターで、この資格を持っている芸能人は多いので、比較的よく知られている資格です。
野菜や果物はデトックス効果の高い食材で知られていますが、この資格の勉強をする事でもっと詳しい知識を得る事が出来ます。資格はジュニアマイスター、マイスター、シニアマイスターの3段階に分かれていて、試験内容はそれぞれに異なりますが、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会の講座を受講する事が必須です。受験料はどれも10万円を超えますが、ジュニアマイスターの合格率は80%を超えているので、かなり取得しやすい資格と言えます。私たちの健康に欠かせない野菜と果物の栄養を勉強して、体も心も健康になりましょう。

PICK UP CONTENTS

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加